トピックス

さて歴史研究会では、「東国の国造、神社と古墳」シリーズ第3弾として栃木県編を企画しました。皆様のおいでをお待ちしております。

 



日時 平成30年5月26日(土)午後1時開場、1時40分開演   ~3時40分
場所 埼玉県さいたま市北区
   プラザノース2階多目的ホール
      さいたま市北区宮原町1丁目852番地1
   JR大宮駅からニューシャトル二つ目「加茂宮」下車徒歩5分
   JR土呂駅下車徒歩15分
講 演 ★
    「那須地方の前方後方墳を中心とした前期古墳文化」

講演者 那珂川町なす風土記の丘資料館長 鈴木  勝氏

※&tab; 栃木県には、前方後円墳が発生する前、前方後方墳が築造された。特に那須地方には特殊な墳墓形体である前方後方墳文化が展開される。この墳墓を作造したのは一体何者であったのであろうか。一説には「物部氏集団」であった可能性があります。この謎に迫る鈴木先生の貴重なお話が聞けると思います。請うご期待ください。(馬場記)
会費 1000円(資料代等)
定員  100名(先着順、定員になり次第締め切ります。)

申し込み先
 歴史研究会
   〠 141-0031
   品川区西五反田2-14-10-504
             歴史研究会本部事務局
電話 03-3779-3127
fax 03-3779-5063 
 又は〠 331-0815
   さいたま市北区大成町4-544-13
歴史研究会本部・埼玉支部会員 馬 場 範 明
電話・fax 048-654-4770
メールアドレス noriaki-baba@m3.dion.ne.jp
まで直接お申込みいただくか、当日直接会場にお越しください。

     

TOPページに戻る 過去のトピックスに戻る

総合出版社
 
歴 研
〒141-0031
東京都品川区西五反田2-14-10-504
TEL03-3779-3127 / FAX03-3779-5063
zrkk@rekishikan.com