●谷本英子さんの「明智光秀の長子光慶」について◆全国誌『歴史研究』編集部より*2017-05-31 (水)

――今回の感想は、岐阜県可児市在住の谷本英子さんの「明智光秀の長子光慶」の研究論考です。ご寄稿をいただきました谷本さんの添え書きには、「先祖・明智の供養でもあるばかりでなく、子孫への伝承」として、「八十余年を一途に明智の痕跡を求めて」とありました。生涯かけての谷本さんの熱意にうたれ、応募作品のページ第1号として掲載させていただくことにいたしました。谷本さんの歴史への「思い」をより多くの人たちに知っていただきたいたいためです。

――みなさんの感想をお寄せ下さい。このページに掲載させていただきます。

感  想